Jump to content
Due to limited holiday staffing, chat will be unavailable from Thursday, July 2 at 5:30 PM (CDT) to Monday, July 13 at 8 AM (CDT). This will allow us to reply to your email requests as quickly as possible. Thank you for understanding. ×

seikou

Level 1
  • Content Count

    2
  • Joined

  • Last visited

Community Reputation

0 Neutral

About seikou

  1. Win7(32bit)+ATOK10で同様の問題に遭遇します。単文節なら全然困らないのですが… 気になるときの対策として、キーボードショートカットの設定で別IMEに切り替えて戻すというのをしてみてます。 (JP->EN->JPという感じにするもよし、Alt+Shift+n(数字)でATOKと別IMEの切り替えをできるように調整するとか) こうすると直ってしまうんです。こんなことしなくても見えるようになってもらいたいです 「別IMEに切り替えて戻す」を試してみました。ATOK→MS-IME→ATOK という感じで。 こうすると、なぜかうまくいきますね。変換候補が本文にかぶるときはありますが、文節の区切りはわかるようになります。 使っている辞書類の関係で、ATOKが手放せないため困っていましたが、これでなんとか対応できそうです。 ありがとうございました!
  2. WinXP+ATOK2010の環境で、インライン入力ができるようになったと聞いてEvernote4.0.1.2927を インストールしました。 確かにインライン入力はできるようになりましたが、 日本語を漢字に変換しようとすると、 ・変換候補が本文の上にかぶさり見えなくなり ・変換の文節の区切りもわからず 実質的に日本語を入力することは不可能な状態です。 他の環境の方はいかがでしょうか? 僕もそんなに特殊な環境でも無いと思うのですが… 追記 タイトルにあるMS-IME2010で普通に変換できることを確認しました。
×
×
  • Create New...