Jump to content
Sign in to follow this  
one

スタイルの削除が手直ししないとできない

Recommended Posts

 お世話になります。

Evernoteを使い出してまだ日が浅く、理解していない点がございますがどうぞよろしくお願いします。

編集しているのはWindows版のクライアントソフトにて使用しております。

現在会社のPCの使い方についてのマニュアル化を進めているのですが、

例えば、途中途中に注意点として、そこだけをよく太字にしたりアンダーラインを入れたり、色を赤にしたりして編集しております。

そして次の行へ改行し移動するまではいいのですが、次の行は通常はデフォルトのサイズ10 色は黒で編集したいのですが

そのスタイルが引き継がれますので、赤文字の太文字 アンダーライン入り になってしまいます。

そこで調べると、スタイルの削除なる物があるという事で早速試してみましたが、まるで反応してくれません。

押しても何が変わったのかがわからないくらい無反応 もちろんスタイルは以前のままです;;

これは僕の勘違いでしょうか? 

かなりの割合で途中に文字を目立たすためにスタイルへ変更を加えます。

その都度、色・大きさ・太さ・ライン類を変更するには手間がかかります。

どうかご意見お聞かせ下さい。 

Share this post


Link to post

ご指摘の通り、「スタイルの削除」コマンドは、挙動不審なところがありますね。

少し試してみたところ、範囲選択後「スタイルの削除」を実行しても、選択されていない文字の書式が変化したり、赤文字が黒くなるだけで太字と下線は初期化されない、など、書式の変更処理が不完全です。

便利に使えるケースも多いんですけどね。

Evernoteの書式の仕様はときどき変更されるので、そのうち直る可能性もありますが…

現状では、通常の書式設定コマンドを使って、デフォルトの書式に戻すのが確実だと思います。

Share this post


Link to post

>>887 様

ご返信ありがとうございます!

なるほど・・・ やはりそうですか;

いわば仕様のような物なのですね^^;

もう少し使い勝手も向上してくれば本当に便利なのに

もう少しアップデートを待ってみようと思います。

現状としては全てのテキストを打ち込むだけ打ち込んでおき、

最後に仕上げとしてスタイルを盛り込んでいくのがいいのかも知れませんね

本当にありがとうございました!

Share this post


Link to post

Create an account or sign in to comment

You need to be a member in order to leave a comment

Create an account

Sign up for a new account in our community. It's easy!

Register a new account

Sign in

Already have an account? Sign in here.

Sign In Now
Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...