Jump to content
Sign in to follow this  
Risa H

Safari 向け Web クリッパーのアップデートがご利用可能になりました

Recommended Posts

平素より Evernote をご利用いただき誠にありがとうございます。
 
Safari 13 にアップデート済みのお客様
 
先日の Safari のアップデートにより、Evernote の Web クリッパーが拡張機能一覧から削除されました。

今後も Web クリッパーをご利用いただくには、
アップデートされた最新バージョンをインストールしてください。Web クリッパーの最新バージョンは Safari 13 で機能するとともに、Safari の以前のバージョンの大部分でも動作します。
 
今回のアップデートでは、スクリーンショットの保存、ブックマークの追加、Web ページのクリップなどの基本的な機能に対応しております。

ただし、Safari 13 への迅速な対応を優先したため、現時点で一部の機能がご利用いただけません。
 
今後、以下のリリース予定で、できるだけ早く全機能に対応いたします。
 
リリース 1(今回のアップデート、10/14):
 
今回のアップデートには以下の機能が含まれています。
 
  • 主要なクリップ形式すべて:
    • 記事
    • 簡易版の記事
    • ページ全体
    • スクリーンショット
    • ブックマーク
    • YouTube(カスタムクリップ)
    • アマゾン(カスタムクリップ)
 
  • クリップしたコンテンツへの注釈の記入
  • ダークモードとライトモードの切り替え
 
リリース 2:
 
上記の機能に加え、以下の機能が含まれます。
 
  • ブラウザで表示している PDF のクリップ
  • スマートファイリングとスマートタグ
  • コンテキストメニューでの Web クリッパーの使用(右クリックメニュー)
  • Web クリッパーからのログアウト
  • 複数アカウントの切り替え
 
リリース 3:
 
このアップデートは 10 月末までにリリースする予定です。これにより、以下の人気機能を含む Safari 向け Web クリッパーの機能がすべて揃います。
  • Web クリッパーのキーボードショートカット
  • カスタムクリップ(LinkedIn、Twitter、Yahoo などの特殊クリップ)
 
お客様には、Mac の App Store から今後の Web クリッパーのアップデートについて自動的に通知が送られます。
 
Safari 13 にアップデートされていないお客様
 
現在の Web クリッパーをそのままお使いになり、すべての機能が揃ってから新しいバージョンに切り替えることができます。ただし macOS Catalina および 最新の Safari で確実に動作するよう、今すぐ 最新バージョンの Web クリッパーにアップデートすることも可能です。
 
お客様にはご不便をおかけして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

Share this post


Link to post

Create an account or sign in to comment

You need to be a member in order to leave a comment

Create an account

Sign up for a new account in our community. It's easy!

Register a new account

Sign in

Already have an account? Sign in here.

Sign In Now
Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...