Jump to content
Sign in to follow this  
makoto

EvernoteサポートFAQ - Evernote Web/Webクリッパー

Recommended Posts

------------------------------------------------

同期関連のお問い合わせは本フォーラム内の[EvernoteサポートFAQ - 同期関連]をご確認下さい。

viewtopic.php?f=55&t=17811

------------------------------------------------

# Evernote Webが対応しているブラウザ

・Internet Explorer 7及びそれ以降のバージョン

・Firefox 3及びそれ以降のバージョン

・Safari 4及びそれ以降のバージョン

・Google Chrome

# ブラウザへのドラッグ&ドロップによるファイルアップロード

HTML5をサポートしているブラウザをお使いになられている方は、

お使いのPC内の各ファイルを直接ブラウザにドラッグ&ドロップすることで、

Evenrote Webにファイルデータを簡単に取り込むことができます。

(ドラッグ&ドロップ)http://i33.tinypic.com/b85qhh.png

(アップロード確認)http://i38.tinypic.com/14szj7p.png

# ノートのEメール送信

任意ノートのEメール送信に関しては、Evernote Webにログインして頂き、

Eメール送信ご希望のノートのタイトル横のチェックボックスにチェックして頂いて、

メニュー部分の"Eメール"をクリックして頂くと、

ノート添付済みの状態でEメール送信画面が開きますので

ご指定のEメールアドレスを入力の上送信して下さい。

# Webクリッパー

Evernote Webクリッパーに関してですが、

Evernote for Windowsをインストールしていればお使いのInternet Explorerには自動追加されており、

同様にEvernote for Macをインストールしていればお使いのSafariに自動追加されております。

Internet Explorer/Safariの場合、クリッピングしたいWebページを開いた後、

そのWebページ上で右クリックしメニュー内の[add to Evernote (Evernoteに追加する)]を

選ぶとページ全体が保存され、

左クリックのドラッグ&ドロップで反転させてWebページ内の指定範囲を選択した後、

右クリックしメニュー内の[add to Evernote (Evernoteに追加する)]を選ぶとその指定範囲のみが保存されます。

http://www.evernote.com/about/download/web_clipper.php

またInternet Explorer及びSafari以外をお使いであっても、

上記リンクからお使いのブラウザに合わせたWebクリッパーをダウンロードして頂けます。

Firefox/Safari/Google Chromeの場合Evernoteアイコンボタンがブラウザ上部に表示されれば

Webクリッパー機能搭載が成功したことになります。

クリッピングしたいWebページを開いた後、

そのWebページ上でEvernoteアイコンボタンを押すとページ全体が保存され、

左クリックのドラッグ&ドロップで反転させてWebページ内の指定範囲を選択した後、

Evernoteアイコンボタンを押すとその指定範囲のみが保存されます。

上記のリンクがお使い頂けなかった時のための各ブラウザ用Webクリッパーダウンロード用のリンクです。

Internet Explorer: http://www.evernote.com/about/download/windows.php

(IE用WebクリッパーはEvernote for Windowsインストール時に搭載されます)

Firefox: https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/8381

Google Chrome: https://chrome.google.com/extensions/de ... nefbikjilc

Safari: http://www.evernote.com/about/download/mac.php

(Safari用WebクリッパーはEvernote for Macインストール時に搭載されます)

ブラウザ及びWebページの文字設定の都合上多少デザインが崩れることがありますがご容赦下さいませ。

# クリッピングの不具合

複雑なマークアップが施されたWebページのクリッピングを行うと、

AppleのXMLライブラリーがページ読み込み処理を行う時にエラーをもたらしクラッシュする可能性がございます。

本エラーに関しては、お手数ですが、

Evernote Web(https://www.evernote.com/Home.action)側及びEvernote for Mac側両方で、

その問題となった記事ソースの不自然なWebページを削除し、ゴミ箱も空にして下さい。

その後同期ボタンを押して同期を行って頂ければと思います。

# クロスサイトスクリプティングによるクリッピングエラー

Webクリッパーを使った際に、「Internet Explorer(IE)は、クロスサイトスクリプトを防止するために、このページを更新しました。」というメッセージが表示されることがあります。

これはIEに装備されたXSSフィルターが、悪意のあるウェブサイトによる”クロスサイトスクリプティング”攻撃の可能性を感知して、それをユーザーに知らせようとしたものです。これが悪意のある攻撃からユーザーを守る防護壁の一つとして有効な機能であることは間違いありません。

その一方で、XSSフィルターの動作により、EvernoteのWebクリッパーを含む、いくつかの正当なサービスを使えなくなる場合があります。

もしXSSフィルターの動作によりWebクリッパーが使えない場合、以下の手順でXSSフィルターの動作を止めて、Webクリッパーを使えるようにすることは可能です。ただし、この操作により、XSSフィルターが提供するセキュリティ機能が失われることをご理解ください。

1. IEメニューバー内[ツール]より[インターネットオプション]をクリック

2. [インターネットオプション]上部タブ内の[セキュリティ]タブを選択

3. [セキュリティ設定を表示または変更するゾーンを選択してください]項目内部の[信頼済みサイト]をクリックし[サイト]をクリック

4. [信頼済みサイト]のダイアログボックス内の[このゾーンのサイトにはすべて確認(https:)を必要とする]のチェックを外し、クリッピング対象サイトのURLを上部枠に入力し、[追加]ボタンを押し[閉じる]をクリック

5. [レベルのカスタマイズ]をクリック

6. [セキュリティ設定]のダイアログボックスが開くので設定内をスクロールし、[XSSフィルターを有効にする]の[無効にする]をチェックし[OK]をクリック

# Internet ExplorerでのWebクリッピング表示不具合に関して

Internet ExplorerのメニューバーにEvernoteの象アイコンが表示されていなかったり、

[ツール]内や右クリックメニュー表示時に[Add to Evernote (Evernoteに追加する)]が無かったりする場合、

インストール時にEvernote設定処理が上手くいかなかったのが原因と考えられますので

今一度下記手順でEvernoteの再インストールを行って下さい。

1. Evernoteをアンインストールする

2. お使いのPCを再起動する

3. http://www.evernote.com/about/download/ からEvernoteをダウンロードする

4. Internet Explorerを閉じる(ここが大事です!)

5. ダウンロードしたEvernoteをインストールする

本処理で稼働しなかった場合は、

Evernote for Windowsのホットキー設定でのEvernoteのクリッピングを行って頂くか

Evernoteブックマークレットクリッパー(下記リンク最下部にございます)をご利用下さい。

http://www.evernote.com/about/download/web_clipper.php

# ファイルの取り込み

Officeファイル、iWorksファイルなどは全て添付ファイルとして認識されます。

またお使いのPCにOffice(Word/Excel/PPTなど)、iWorks(Pages/Numbers/Keynote)など、

各ファイルを紐付けて起動させるソフトウェアが正常にインストールされていなければ、

添付ファイルとしての開封がEvernote経由ではできかねますので

まずはお使いのPC環境及びソフトウェアのご確認をお願い致します。

Evernote for Webではこのように表示されます。

 -> http://i29.tinypic.com/wsqh5.png

またEvernoteは現状Internet Explorer 6以下の旧型ブラウザには対応していないため、

表示が崩れたり機能が十分に使えない場合が多々ありますので、

お使いのブラウザを最新版にアップデートして頂けますようよろしくお願い致します。

また現状取り込んだ上記ファイルを編集した後の上書きはできませんのでご理解下さい。

取り込んだファイルを開いて表示させ、それを編集して上書き保存しても、

その上書きデータが保存されるのはローカル上であり、

Evernote内のデータが自動的に上書きされることはありません。

# Google Chrome のツールバーで Evernote Web クリッパーのアイコンが非表示になる現象について

Google Chrome の Evernote Web クリッパーが自動アップデートした後、Google Chrome の最初の起動時に追加のアクセス権を要求するメッセージが表示される場合があります。

そのメッセージ表示時にアクセス権を付与しなかった場合、Evernote Web クリッパーは無効になり、ツールバー上のアイコンが非表示なります。

もし、Evernote Web クリッパーがツールバーに表示されていない場合は、以下の手順で再度有効にしてください。

1) Chome ブラウザ右上部にある "Google Chrome の設定" アイコンをクリック

2) "ツール" を選択

3) "拡張機能" を選択

4) Evernote Web クリッパーを有効にする

もしくは、ツールバー上のいずれかのエクステンションのアイコン上で右クリックし、"拡張機能を管理…" を選択し、Evernote Web クリッパーを有効にする。

------------------------------------------------

上記FAQをご覧になっても問題が解決しなかった場合は直接下記URLよりサポートリクエストをお送り下さい。

http://www.evernote.com/about/intl/jp/contact/support/

プレミアム会員様には1営業日でのご返信を心がけており、

スタンダード会員様にも迅速な対応を行い問題解決をサポートさせて頂きます。

------------------------------------------------

Share this post


Link to post

# IE でクリップする方法について

IEを使ってウェブページをEvernoteにクリップする最も良い方法は、EvernoteのWindowsクライアントに組み込まれたネイティブクリッパーを使うことです。ネイティブクリッパーを使うためには、最新版のEvernote for Windowsがインストールされていることを確認して下さい(もし、Evernote for Windowsをお持ちでなければ、http://www.evernote.com/about/intl/jp/download/からダウンロードして下さい。)Evernote for Windowsが動作していれば、IEの中でウェブページを右クリックすることで、そのページをEvernoteにクリップできるはずです。このウェブページのクリッピング操作は全てあなたのコンピュータ内で完結するので、クリップの対象となるウェブページのサーバー以外と通信することはありません。システムトレーの中にあるEvernoteアイコンのポップアップメニューから、他のクリッピング方法を使うことができます。

もし、ネイティブクリッパーを使いたくないということであれば、EvernoteのブックマークレットをIEにインストールすることができます。しかし、比較的新しいバージョンのIEのセキュリティ設定では、そのブックマークレットが上手く動作しないことがあります。その場合には、ツールー>インターネットオプションー>セキュリティのパネルで、XSSフィルターを無効にしてIEを再起動して下さい。この操作により、ブックマークレットは動作するようになりますが、悪意のあるウェブサイトによる”クロスサイトスクリプティング”攻撃に対する防御壁を低くすることになります。つまり、IEはそのような攻撃からユーザーを守ろうとして、逆に、我々のクリッパーを含む、いくつもの正当なサービスを使えなくしているという訳です。もし、このセキュリティ設定を変更したくないなら、二つある別のクリッピング方法の一つを使うべきだと思います。

IEからページをクリップする三番目の方法として、URLやページの内容をカットアンドペーストにより、Evernoteに渡すということができます。これは最も不便なやり方ですが、ソフトウェアをインストールしたり、IEのセキュリティ設定を変更する必要はありません。

Share this post


Link to post
Guest
This topic is now closed to further replies.
Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...