Jump to content
Sign in to follow this  
Tak001

Mac 【要望】Evernoteの動作性能について

Recommended Posts

こんにちは。
ソフトウェア開発を主とする仕事に携わっています。
最近、Evernoteを使い始めました。
 
Evernoteを使う前は、情報を都度、テキストファイル、Microsoft Officeデータ、macOSアプリのデータなどの形で保存し、
必要に応じて都度、共有サーバーを介してやり取りしていました。
そのため「情報の種類によってアプリケーションを使い分ける必要がある」「ドキュメントの版管理が煩雑」「特定PCを起動しないと見ることができない情報がある」「すべての情報を横断検索できない」
などの問題を抱え、作業効率はとても悪いものでした。また、考えをまとめたり整理することにもかなりの不便を感じていました。
 
Evernoteは「色やフォントなど書式設定できるテキスト」「画像」「音声」を
Windows、Mac、モバイルデバイスの垣根を超えて共通管理できるため、上述の問題はすべて解消されてしまい、感動しました。
 
今のところ、下記のような使い方をしています。
・思いついたことはまずテキストでEvernoteに放り込んでおき、あとで修正・タグ付けして整理する
・日々の仕事の内容を箇条書きで、毎日記録しておく
・将来の仕事の予定を箇条書きで記載し、毎日更新する
・手順書(ソフトウェア開発環境の構築の手順書など)を作成し蓄積しておく
 
Evernoteの動作は軽快で、応答性能の面で、ストレスを感じたことは今のところありません。
Evernoteのおかげで仕事の効率が劇的に改善し、仕事がとても楽しくなりました。
 
1つ、要望があります。
Evernoteは「軽快・高速に」「データをデバイスの垣根を超えて共有する」ことに集中していただきたいと思います。
ソフトウェアは、一般的に、機能がどんどん追加されていくと、その代償として、処理時間や応答性能がどんどん遅くなってしまうものです。
しかし「軽快・高速」、これがなくては、どんな便利機能があっても使いたいとは思いません。
Evernoteは素晴らしい製品だと思います。
「軽快・高速」が維持・改善されつづけていくことを要望します。

Share this post


Link to post

Create an account or sign in to comment

You need to be a member in order to leave a comment

Create an account

Sign up for a new account in our community. It's easy!

Register a new account

Sign in

Already have an account? Sign in here.

Sign In Now
Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...