Jump to content

heartlogic

Level 1
  • Content Count

    6
  • Joined

  • Last visited

Community Reputation

0 Neutral

About heartlogic

  1. スライダでざっくりと拡大していたので、緑矢印に気づきませんでした……。ありがとうございます。 ちなみに、Windows版の場合、 http://maps.google.com/maps?z=6&q=35.72 ... 9.71308985 というクエリになってます。ここは統一した方がいいですね。 先ほどは主にWindows版で確認していたので、zとq以外のパラメータを無視して いました。q以外はデフォルトでも問題ないように思います。 言語環境に関して、日本語版ではhl=jaにするのと、google.co.jpにクエリを投げるのと どちらが良いのかよく分かりません(私の環境では、hl=jaにしてもco.jpにリダイレクト されませんでした)。 そして、qとllの両方に緯度経度を指定すると、スライダの移動でも地図の 中心が変な場所にならないようですね。 そもそもz=6がグローバル視点すぎる気がしなくもないのですが、 こんなクエリーなら混乱なく済みそうです。 http://maps.google.co.jp/maps?z=6&q=35. ... 9.71308985
  2. なんと!? mehoriさん、どのようなファイルをドロップされました? ちょっと試してみたところ(Mac版)、 ・英字だけのファイルをノートブックにドラッグ →展開された! ・2バイト文字が混ざったファイルをノートブックにドラッグ →ファイル扱い ・ノートにドラッグ →いずれもファイル扱い でした。Win版はいずれもファイル扱いでした。
  3. ノートの位置情報を見て[地図で表示]をクリックした先のGoogleマップが、 Win、Macとも正常に表示されない(私の手持ちのデータだと、常に都庁になる)という問題が、 以前から気になっていました。私の環境だけの問題だったりするでしょうか? どうも調べた限りでは、Googleマップに渡される「Z=」のパラメーターに問題があるようです。 例えば、あるノートを[地図で表示]すると以下のようなURLに飛びますが、これだと都庁です。 http://maps.google.com/maps?q=35.729458 ... =&spn=&z=5 ですが、こうすると正常になります(池袋駅付近) http://maps.google.com/maps?q=35.729458 ... 8&ll=&spn= z(1〜20で地図のズームを指定)は正規のパラメーターのようなので、Google側の問題では? という気がしますが、Zを抜く形でGoogleマップを開くようにすると、とりあえず解決しそうです。
  4. 最新の3.5.3.1964でも同様、ノート上にテキストファイルをドラッグすると、 ノートのテキストとして展開はされず、ファイルを貼り付けた形になります。 インポートでも同じです。 3.5からしかこの使い方をしたことがないので、こういう仕様なんだと思ってましたw 3.1では違ったんですね。 なお、Mac版(1.8.0(79077))でも挙動は同じで、ノート上にテキストファイルを ドラッグしたらファイルとして貼り付けられました。
  5. スレッドの本題からずれますが、Win-Mac間のフォント設定についてちょっと試してみました。 Win版でサイズ8、10、24、36の文字を作り、同期してMac版で見ると、それぞれ文字のサイズが 異なっています。次にまたWin版に行くとサイズが変わるものがあり(元24と元36)、その後は Win-Mac間で違いがある場合もあるものの同期時の文字サイズが安定しました。 Win 8→[Mac 10→Win 10]安定 Win 10→[Mac 12←→Win 12]安定 Win 24→[Mac 28←→Win 24]安定 Win 36→[Mac 37←→Win 36]安定 これまで文字のサイズを気にしたことがありませんでしたが、何かがおかしいですね…w WinとMacでそもそもメタデータの付け方が違い、同期時に謎変換されているような感じでしょうか。
  6. Win:8,10,12,14,18,24,36 Mac:9,10,11,12,13,14,18,24,36,48,64,72 でした。
×
×
  • Create New...