Jump to content

第5弾 名刺(複数枚)の一部を逆さまのままスキャンしノート化した時に役立つテクニック(15頁)をまとめました


ikkyuusandesu

Recommended Posts

第5弾,ご案内ありがとうございます。Jtrimの回転を伴う部分修正機能と

愛しのEverNoteのコラボで,こんなことも可能だ,と驚きです。

この応用例を発見されたこと素晴らしいと存じます。

題材の名刺の氏名は伏せられているものの,環境は実在する(およびその昔の名前でありますが)

優良大企業N社のものです。

同社関係者が,このpdfを目にしますとどう思われるでしょうか。

『名刺の管理という,お互い様領域と納得はできるものの,

わが社,私の,名刺をマニュアルに利用し,衆目に晒している。』

いい気がしません。(御社とどんな関係であろうが。)

貴殿の名刺がこのように扱われている光景を思い浮かべると容易に想像つくことでしょう。

気になりましたので投稿しました。これ以上の言及は控えます。

                  以上

Link to post

十数年前の名刺をもとに、作成したのですが、配慮が足りませんでした。

今一度、別データを用いて、公開しても問題ないものを作成いたします。

今、ちょっと時間がないので、しばらく、ダウンロード出来ないように致します。

上記表題の資料のダウンロード、今しばらくお待ち下さい。

ありがとうございました。

今やっと時間がとれましたので、別データを用いて上記内容に関する手順書をまとめ直しました。

よかったら、ダウンロードしてお使い下さい。

 ここで使っているデータは総務省が公開している0120電話番号割り当てに関するデータです。

 http://www.osusume110.net/Evernote-JPG-rotate-segment.pdf

Link to post

Archived

This topic is now archived and is closed to further replies.

×
×
  • Create New...