Jump to content
Sign in to follow this  
JABITE

アップロード時の動作

Recommended Posts

Windows XP で 3.5 のクライアントを利用しています。

先日、本店(アメリカ)にも問い合わせた内容ですが、つたない英語でうまく表現できず、すごすごと撤回したのですが・・・

プレミアで、200M位使っていた状態で残り2日のサイクルの時点で、総バイト数 200MBちょっとの100個程あるファイルを

アップしようとしました。

クライアント側にて保持はしたものの、そこから同期をしようとした瞬間、一気に使用量のインジケータが真っ赤になり、

そのまま使えなくなってしまいました。

以前にも同じような状態になったのですが、その時は、数分で赤の状態から脱して480MB近辺で落ち着きました。

しかし、今回は赤のまま張り付き残り2日間何も出来ないのか!と思われたのですが、その状態で メールによるアップや

iPod Touch からのアップは引き続きできたのです。その時の残り容量は 200MB付近でした。

その後、2日経過してサイクルが復帰してからクライアントを起動したところ、突然息を吹き返したかのようにアップロード

を開始し200MBちょっとのところまで一気に書かれてしまいました。

本当ならば前のサイクルで書けていたはずの容量ですが、クライアントの不具合(?)によって次のサイクルの容量を食われた感じです。

ちなみに、その際の本店の対応は「アクティビティログを送ってくれ」というものでした。しかし、既に同期出来てしまった時点の

アクティビティログを送ってもしょうがないわけで、一応送ったものの、やはり「 It seems to be nice! 」と言われてしまいました。

ちょと損した気がするのですが、どうすれば良かったのでしょうか。

Share this post


Link to post

Create an account or sign in to comment

You need to be a member in order to leave a comment

Create an account

Sign up for a new account in our community. It's easy!

Register a new account

Sign in

Already have an account? Sign in here.

Sign In Now
Sign in to follow this  

×
×
  • Create New...